読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミミログ

ミミヨリなジョウホウをアナタに。

【グルメ】日本橋だし場:これぞ真の素材の味!「だし」が1杯100円から飲める店。

「だし」ってすごいですよね。

 

お湯に味噌を溶かしただけのものと、だしに味噌を溶かしたもの。

「ここがちがう」と言葉にするのは難しいですが、たしかにちがうものです。

 

そんな「だし」を、「だしだけ」でしっかりと飲んだことがありますか?

「だし」を1杯100円から飲めるお店が、東京・日本橋にあります。

 

ということで、今日は「日本橋だし場」を紹介します。

 

f:id:hrsest:20170405221651j:plain

あの「にんべん」のお店です

 

 

 

1.どんなお店?:本物の「だし」を味わえる「だしBAR」

店名:日本橋だし場

最寄:三越日本橋

営業:10:00〜19:00

ポイント:

だしの老舗・にんべんが経営する立ち飲み「だしBAR」。本格的な「だし」を1杯100円から飲むことができます。シンプルな「かつお節だし」だけでなく、トマト仕立てクリーム仕立てといったアレンジだしのほか、だし巻き玉子やおでんなどの軽食もあり。

 

2.感想:だしでホッとできるって……いいよね!

2-1.若者でにぎわう店内

土曜日の午後に訪問しました。

COREDO室町のなかにあります。三越の向かいですね。にんべんの店舗との併設であり、まずはにんべんの店舗に足を踏み入れたのですが……、だしの香りがすごい

 

店舗自体もなかなかのにぎわいでした。結構若いひとも多かったです。もっとご年配の方が多いイメージでした。商品もバラエティに富んだものが多く、「みたらしバームクーヘン」が気になりました。が、とてもひとりで食べられる量ではなかったので、断念。笑

 

そのまま奥に進むと、カウンターがあります。

 

f:id:hrsest:20170405223517j:plain

「だしBAR」の名にふさわしい洒落た雰囲気

 

こちらも5~10人くらいの列。周囲にはだしの入った紙コップを手にする集団が。

回転は早いです。メニューを見ていたらあっという間でした。

 

2-2.「だし」だけじゃない!豊富なメニュー

メニューが豊富でした。

しかも、どれも美味しそうです。だしパワーですね。

 

f:id:hrsest:20170405224000j:plain

圧倒的なだしパワーを感じる

 

メニューのツボのつきかたが上手すぎる。

 

まずは基本の「かつお節だし」と「あわせだし」。

アレンジメニューの「みそ」「クリーム」「トマト」仕立て。

おつまみとしての「だしおこげ」に「玉子焼き」。

 

酒飲みならぬ「だし飲み」にはたまらないですね。

 

 2-3.ふと空を見上げてしまう……。そんな優しい味わい

「かつお節だし」をオーダー。100円です。

透きとおった黄金色をしています。見た目からしてすでに美味しい。

 

f:id:hrsest:20170405224807j:plain

英語で「DASHI BAR」。外国人ウケしそう

 

かつおの香りがすごいです。

口をつけます。

 

なんでしょう。

「これが、だしなんや~」って思いました。

 

味は薄いです。

けど、深みがあるというのでしょうか。

 

冒頭に書いた「お湯に味噌を溶かしただけのものと、だしに味噌を溶かしたもの」のちがいが、ここにありました。

 

テーブルには、塩や醤油も置いてあります。

醤油をすこしたらしてみると、だしの深みによって醤油の香りが引き立つのがわかります。

 

書いていて思いましたが、まちがいなく「だしの味」を知ることができました。笑

だしは偉大。

 

3.今日のミミヨリバナシ:みたらしバームクーヘンが気になります

1杯100円という手軽さもいいですね。

ここから改めて店舗で商品を手に取るひとも多いのではないでしょうか。

 

わたしも「みたらしバームクーヘン」が食べたい。

ハーフサイズを出して下さい。

 

 

にんべん 本枯鰹節(背節)

にんべん 本枯鰹節(背節)

 

意外と鰹節一本買いしているひとが多いことに驚き

 

 

以上、「日本橋だし場」の紹介でした。

行くきっかけとなれば幸いです。

 

Twitterもやってます!:@mi_mi_log