読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミミログ

ミミヨリなジョウホウをアナタに。

【雑貨】シリコンスチーマー:「ルクエ スチームケース」は新社会人の自炊の味方になるか?

シリコンスチーマーなるものが話題になったのは数年前だったでしょうか。

「電子レンジでラクラク調理」といわれても、当時大学生だったわたしは見向きもせず。

しかし、時は流れるものです。

社会人になり、一人暮らし4年目を迎えようとしているこのタイミングでふとその存在を思い出し――買ってみました。で、届きました。

 

ということで、今日は「ルクエ スチームケース」について紹介します。

 

 

 

 

1.シリコンスチーマーとは?

Amazonの商品説明には、このような文言がありました。

 

●蒸し料理をスタイリッシュに作る!オーブン・電子レンジで調理可能、260℃~-30℃までの幅広い温度で使用できるスチームケース
●野菜や肉、魚などをスチームケースに入れてレンジでチンするだけで、カンタンに調理ができるスグレモノ!火や油を使わず、余分な水分や脂分もトレイの下に落としてくれ、素材の旨みを生かした調理が誰にでも叶います。食器としての役割も果たしてくれるから、洗い物も軽減♪

 

「蒸し料理をスタイリッシュに作る」って面白いですね。

 

シリコンスチーマーのポイントは主にこの2つ。

 

・電子レンジで調理可能

・そのまま皿代わりになる

 

たしかに、食生活が気になる一人暮らしにはうってつけのように思えます。

 

2.感想

2-1.朝型生活に備えて購入

暖かくなってきた今日この頃。

ということで、朝型の生活に切り替えるべく、1時間ほど早起きをはじめました。

 

「早起きは三文の得」とはいいますが、いいですよね、早起き。

その話題はまたの機会に回すとして、午前中に空腹を覚えるようになりました。

 

たしかに、いつもより1時間早く朝食をとっているので、1時間早く腹が減るのは自明の理。

せっかく時間もあるわけだし、朝ご飯をしっかり食べよう!(いつもはトーストとコーヒーのみ)

けど、朝から面倒なことはしたくない!(わたしは自炊をしません)

 

そこで、思い浮かんだのがシリコンスチーマーだったというわけです。

(通販番組のようだと思いました)

 

2-2.開封!気になる中身は?

さっそく注文し、届きました。

箱と本体はこんな感じ。

 

f:id:hrsest:20170323234109j:plain

比較対象はロータスのビスケットです

 

結構大きい。そして、とても柔らかいです。

が、全体としてはイメージどおりといったところでしょう。

 

付属の簡単なレシピ本によると、肉、魚、野菜はもちろんのこと、パスタをゆでたり、さらにはご飯を炊くこともできるようです。パスタは便利そうですね。

 

2-3.その他気にしていたこと

・臭い

シリコン(ゴム)の香りは多少はします。

使っていくうちに飛んでいくとは思っています。

 

・色移り

わたしは白(ライスという名称でした)を購入しました。

なぜかこの色だけ安かったので。色移りを気にするひとが多いのでしょうか。

とはいえ、いまは値段に大差はありませんでした。好きな色をどうぞ。

 

3.今日のミミヨリバナシ:使用感についてはまた後日!

数回、朝食に使ってみました。

炒り卵(卵、牛乳、塩コショウ)に冷凍ホウレンソウやら肉味噌を混ぜて。

 

しかし、シリコンスチーマーのメイン用途?である野菜蒸しはまだ試していません。

もう少ししっかり使ってみて、改めてレビューしたいと思います。
 

 

Lekue (ルクエ) スチームケース トマト 62036

Lekue (ルクエ) スチームケース トマト 62036

 

 

 

以上、「ルクエ スチームケース」の紹介でした。

使うきっかけとなれば幸いです。

 

Twitterもやってます!:@mi_mi_log