読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミミログ

ミミヨリなジョウホウをアナタに。

【ファッション】ユニクロ:オンラインストアはこんなに便利!利用すべき”本当の”3つの理由

先日03/24(金)に、ユニクロオンラインストアがリニューアルしました。

わたしも1ヶ月ほど前からオンラインストアを利用しているのですが、なかなかに便利。

 

ということで、今日は「ユニクロオンラインストア」の便利さについて紹介します。

 

 

 

1.リニューアルのポイントに物申す

ユニクロのHPによると、リニューアルのポイントは下記の3つとのこと。

 

①圧倒的な品揃えから、選べる。

②カンタンに、探せる

③お好きな場所で、受け取れる

 

たしかに、どれも重要な要素かもしれません。

一方で、正直なところ、「当たり前のことでは?」とも思ってしまいました。

 

これを逆に考えてみましょう。

 

①実店舗よりも品揃えが悪い

②探すのが大変

③(たとえば)受け取りは実店舗

 

これ、最悪ですよね?

いうなれば、今回の公式が主張する「ポイント」は、最低限のこと。

ウリにするのは、すこし弱い気がしました。

 

誤解しないで下さい。決して乏しめたいわけではありません。

わたしはユニクロが大好きです。

 

このまえの日曜日も、ふとユニクロに寄ったら「ミラノリブクルーネックセーター」が「990円」だったので、悩むことなく買いました。ブルーに続き、グレーを。リブがついておらず、裾がたるまない(=シュッとしてみえる)ところがお気に入り。薄手で、色も白に近いライトグレーなので、5月や雨の降る6月まで使える見込みです。Tシャツ1枚より、ニット1枚のほうが上品ですしね。

 

話がそれました。

要するに、わたしなりにユニクロオンラインの魅力を伝えようという話です。

 

2.ユニクロオンラインストアを利用すべき”本当の”3つのポイント

2-1.手持ちの服と合わせられる

これはユニクロにかぎらないことですが。

 

みなさんは服を買うとき、試着しますか?

そのときにあわせられるのは、着用しているパターンのみ。

しかし、実際のところ、その服は他の服ともあわせますよね

 

オンラインストアを利用すれば、手持ちの服と好きなだけあわせることができます。

個々でみたときに「いいな」と思っても、「あわせるとなんかちがう」――なんていう「あるある」を、防ぐことができるのです。

 

2-2.返品は店舗に持って行けばOK

ネットショッピングの返品って面倒くさいですよね。送料もかかります。

また、返品に色々な条件があるオンラインショップも多いです。

 

しかし、ユニクロ店舗に持って行けば大丈夫。その場で返金もしてくれます。

これは非常に気が楽です。

 

2-3.レディースも気兼ねなく試せる

ユニクロは大衆受けするよう、ベーシックなデザインが基本です。

そのため、レディースであってもメンズで使えるものもあります。

 

たとえば、ユニクロUの「デニムロングジャケット」

www.uniqlo.com

な、なんと3,990円になってる……!

ちなみにわたしは定価6,990円で買いました。

ちょっと衝撃ではありますが、今現在使用していて満足しているので、オススメです。

 

また、「リネンブレンドカーディガン」も気になるところ。

www.uniqlo.com

レディースで気になるのは、あわせがメンズと異なるところ。

しかし、こちらの商品は、なんとボタンなし

バレにくい。というか、バレる要素がありません。(まだ現物をみていませんが)

 

でも、実際にレディースのコーナーに行くのって躊躇しますよね。

それを持って試着に行くのはもっと恥ずかしい。

 

しかし、オンラインストアであれば、気にする必要はありません。

好きなだけポチり、好きなだけあわせ、好きなものを買うことができます。

もちろん、「ちがうな」と思ったら返品すれば大丈夫。

 

3.今日のミミヨリバナシ:オンラインストアは積極的に利用すべき

まちがいないです。

とりあえず、「リネンブレンドカーディガン」をポチろうと思います。

色がネイビー、ベージュ、ライトグレーとどれもよさそうで悩む?

 

大丈夫です。

それぞれポチって、持っている服との組み合わせを確認すればいいのです。

 

 

以上、「ユニクロオンラインストア」の紹介でした。

利用するきっかけとなれば幸いです。

 

Twitterもやってます!:@mi_mi_log