読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミミログ

ミミヨリなジョウホウをアナタに。

【グルメ】駿河屋賀兵衛:30種類以上の塩辛を楽しめるお店が秋葉原にあった!

みなさんは、秋葉原にどういうイメージを持っているでしょうか。

 

オタクの街?

観光地?

最近はメイドだけでなく忍者やら侍やらが客引きをしている?

 

どれも正解です。

しかし実は、秋葉原はグルメの街でもあります。

 

ということで、今日は秋葉原の塩辛専門店駿河屋賀兵衛(するがやかへい)」を紹介します。

 

f:id:hrsest:20170320184002j:plain

レトロなレンガアーチ下のモダンな店構え

 

 

 

1.どんなお店?:秋葉原の塩辛専門店。取り扱う塩辛は30種類以上!

・店名:駿河屋賀兵衛(するがやかへい)

・場所:マーチエキュート神田万世橋秋葉原駅から10分ほど)

・ポイント:30種類以上の塩辛と主に日本酒を取り扱う。

 

2.感想:ランチ、昼飲み、ちょい飲み、ひとり飲み……。様々な使い方ができるお店

以前から気になっていたこのお店。土曜日の昼過ぎに訪問しました。

店内はカウンター席のみ。いい雰囲気です。入って10~15人程度でしょう。

そのうちの8割ほどが埋まっており、女性数人のグループが3つ、男性お一人様が2つ。

女性客が目立ちました。

また、ランチメニューもあるのですが、飲んでいるひとがほとんど

お昼の軽い飲み専用のセットメニューもありました。

 

が、わたしは通常のランチメニューを注文。

焼き魚、はんぺん、しらすサラダ、それに塩辛3種がついて1,150円。

 

f:id:hrsest:20170320184051j:plain

ご飯を少し食べてしまいました

 

ランチとしてはちょっと割高ですが、味はそれに見合う美味しさでした。
 

焼魚は上品な味。

はんぺんはプリプリ。

塩辛3種(説明はありましたが忘れました……)のご飯にあうこと。

 

ランチが提供されるまでは、塩辛のメニューをずっと見ていました。

ほたるいか沖漬け、かつお酒盗、芳醇うにいかなどなど……。

眺めているだけで生唾がわいてきます。

「塩辛ってこんなに綺麗なんだ」って思いました。笑

ちなみに、塩辛以外のメニューも充実。魚介系が多めです。

 

ランチだけでみても、リピートはすると思います。

そしてなにより、夜に行きたい!

というか、塩辛×日本酒を楽しみたい!

 

そんなお店でした。

 

3.今日のミミヨリバナシ:「駿河屋賀兵衛」で自分好みの塩辛と出会おう!

30種類以上の塩辛を取り揃えている「駿河屋賀兵衛」。

ここに来れば、きっとイチオシの塩辛に出会えるはず。

ランチでも、昼飲みでも、ちょい飲みでも、ひとり飲みでも。

楽しめること間違いなしです。

 

 

以上、「駿河屋賀兵衛」の紹介でした。

行くきっかけとなれば幸いです。

 

Twitterもやってます!:@mi_mi_log